My Territory

Yves Saint Lawrent exhibition at Petit Palais

フランスが誇るデザイナーの一人、Yves Saint Lawrent。

21歳の時にChristian Diorの後継者として抜擢されて、2年間の間ヘッド・デザイナーを務めましたが、1962年には自分の名前のクチュール・ハウスを設立しました。
f0033510_9481268.jpg

上は1968年の「Le Smoking」という有名なタキシード・ルック。テイラリングが美しい男性の着るタキシードにフェミニンなブラウスとサテンのリボンが素敵です。
f0033510_1205780.jpg

そんな彼の回顧展がParisのPetit Palaisで催されていたので観に行きました。
f0033510_1212789.jpg

エントランスをパチリ。
f0033510_1215192.jpg

なんと、凍える寒さの中、2時間近くも待ってしまいました。こんなに行列だったんです。パリの人もこんなに長い間並んだりするんだなと感心しました(笑)。
f0033510_9483711.jpg

上はYvesと公私とともにYves Saint Lawrentの服を着ていたCatherine DeneuveとYves。映画、『昼顔』の映画のコスチュームもYvesのデザインだそうです。回顧展では、Catherine Deneuveが着た衣装や私服のコレクションのコーナーもありましたよ。

とにかくたくさんの洋服が飾られていて、観ているだけで楽しかったです。8月29日まで展示が続くそうです。
f0033510_124441.jpg

こちらはPetit Palaisの中庭です。春らしくピンクのお花が咲いていました。天気が良い様に見えますが、雲が素早く動いていて、曇ったり、晴れ間が覗いたり、雨も降ったりしていました。
f0033510_123061.jpg

回顧展を観終わった後、身体が芯から冷えてしまい、暖かいものを食べる事に。ロンドンの友人からお勧めだから是非行って!と言われた国虎屋という讃岐うどん屋さんへ直行しました。場所をインターネットで確認したら、なんとhempineさんのブログが!hempineさんもパリで行かれたそうで、以前紹介されていました☆

場所は、OperaとPyramideの間の1本裏の通りですが、ここら辺は、ここは何処?と不思議になるくらい日本食屋さんばかりです。国虎屋の隣りもラーメン屋さん。
f0033510_1232755.jpg

冷たいうどんがお勧めだよ!と言われていましたが、寒くて、もちろん暖かいうどんにしました。鴨うどん。あ〜、お出汁が効いていますね。食べている間に、なんとヒョウまで降って来ました。寒い筈です。
f0033510_1222993.jpg

最後に、美術館で購入したYves Saint Lawrent回顧展のポストカード。



by enjoythemoment | 2010-04-17 11:47 | Travel

興味のあることいろいろ
by enjoythemoment
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Links

ハイカランダイアリー
まこという名の不思議顔の猫
カメラと一緒にパリでお散歩*
Lola Is Beauty
some required
The Sartorialist
A CUP OF JO
Copenhagen Cycle Chic
daydream lily
Face Hunter

Cambodia Travel:
Hotel I would definitely stay again in Siam Reap:
Shintamani Hotel

Recommended English Speaking Guide:
Alann Len
LenLann@hotmail.com
(855)12 32 6568

34 countries visited so far



create your own visited country map

ロンドンのホテルの口コミ

最新のトラックバック

トスカニーニのチャイコフ..
from クラシック音楽ぶった斬り
くちこみブログ集(ファッ..
from くちこみブログ集(ファッショ..
カフェ三昧モダン三昧
from 忍者大好きいななさむ書房
サマーソニック 2009
from サマーソニック 2009
子犬 しつけ
from 子犬 しつけ

ファン

ブログジャンル

画像一覧