My Territory

Kiehl's calendula toner and centella recovery skin salve

実は、年末から年始の暴飲暴食でお恥ずかしい事に5年振りに肌が荒れてしまいました。女性にとって、透明感のある綺麗な肌は理想ですよね。それなのに、吹き出物等出来てしまって直らないとなると本当にがっくりきます。

思えば、思春期の時は周りがニキビ等で悩む中、乾燥肌だったので全くのトラブル知らず。30歳になるまで、染みやそばかすはあっても、毛穴の悩みがわからない、と言うぐらい肌はキメも整っていました。

しかし、30代半ばでストレスとホルモンバランスが崩れ、それまででは考えられないくらい肌が荒れてしまいました。結局その時は随分と悩んだ末に皮膚科に通い、1年くらいかかってやっと直った次第です。皆さんも30歳を過ぎてのストレスにはお気をつけ下さいね。

話が逸れましたが、今回ももちろん皮膚科にも行きましたが、化粧品も刺激が低い化粧水を探していた時に、キールズで薦められたのがこちら。日本語のサイトはこちらです。
f0033510_21183758.jpg

若い時から乾燥肌だったので、オイリー肌用と書かれているこちらは手に取った事はありませんでした。でも、オイリー肌じゃなくても、肌が荒れた時にはこちらは鎮静効果があるので良いですよ、とカウンターの方にアドバイスいただき、試してみることに。

すると、目からウロコ。確かに鎮静効果があり、それ以上荒れる事はありませんでした。また、同じ時にやはり薦められたDSシリーズのサルブ、こちらも油っぽさが無く、低刺激なので気に入っています。今はもう肌荒れもほとんど直り、ほっとしております。
f0033510_21182378.jpg

<今日までに読み終えた本> 
幸せはいつも素顔  ドミニク・グロシュー/伊藤緋沙子訳・エッセイ



by enjoythemoment | 2011-02-12 22:12 | Beauty & Health

興味のあることいろいろ
by enjoythemoment
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

ハイカランダイアリー
まこという名の不思議顔の猫
カメラと一緒にパリでお散歩*
Lola Is Beauty
some required
The Sartorialist
A CUP OF JO
Copenhagen Cycle Chic
daydream lily
Face Hunter

Cambodia Travel:
Hotel I would definitely stay again in Siam Reap:
Shintamani Hotel

Recommended English Speaking Guide:
Alann Len
LenLann@hotmail.com
(855)12 32 6568

34 countries visited so far



create your own visited country map

ロンドンのホテルの口コミ

最新のトラックバック

トスカニーニのチャイコフ..
from クラシック音楽ぶった斬り
くちこみブログ集(ファッ..
from くちこみブログ集(ファッショ..
カフェ三昧モダン三昧
from 忍者大好きいななさむ書房
サマーソニック 2009
from サマーソニック 2009
子犬 しつけ
from 子犬 しつけ

ファン

ブログジャンル

画像一覧