My Territory

サマーソニック 2007 東京 2日目 Part1

今年のサマーソニックはあんまり真剣に自分の観たいバンド巡り・開拓をせず友人と時を過ごす事に重きを置いた気がします。歳なのでしょうね。いつまでもこうやって皆と一緒に居れるわけじゃないし、という気持ちが年々強くなっているの気がします。

日曜日は午後1時に9人と待ち合わせ。言い出しっぺで私が進行方向一番最初の車両で待ち合わせ、と提案したにも関わらず一番最後の車両で皆を捜す私(爆)。あと2分で出発なので、既に一番最初の車両に乗っていたS、Sカノ、M、そしてxxさん(あのxxさんです!久しぶり)が心配して探しに来てくれました。嬉しかったです。xxさんとは感動の再会のハグを交わし、その随分後に続くS、Sカノ、Mは私が居るのを遠くから確認した時点でもうすぐ戸が閉まる快速電車に乗りました。その後皆で一番前の車両に移動。

午後1時半ちょっと過ぎに海浜幕張に着き、そのままマリン・スタジアムに直行です。先ずはThe Fratellis! Sはスコットランドのグラスゴー出身なので同郷のThe Fratellisにうきうき。xxさんと一緒に1階のグラウンド内に消えて行きましたが残りの私達は先に来ていた他の友人達と3階の左側のスタンドで合流して観賞しました。ただ、スタンドから観ていても一体感が無くてどうもピンと来ない。暑いけれどやっぱり下に行けば良かったかなとちょっと後悔しました。真ん中じゃなくて脇にいたからかもしれませんし、以前クアトロで観たからその時の感覚と比べてしまったのかも。

そしてもうすぐThe Fratellisが終わる、という所でBloc Partyのために(暑くても)下に移動(笑)。グラウンドは入場規制をしていて最初のうちは列に並ばさせられて入れなかったのですが人が結構出たので入れてもらえました。日が当たらない様に前方の日陰に入る位置まで進んで待機していると出て来たBloc Party! わ〜い。Bloc Partyのセカンドアルバムかなり気に入っているのでそこから何を演奏してくれるかとても楽しみでした。

そして始った1曲目は Song For Clay、セカンドアルバムの1曲目です。最初から盛り上がる〜。嬉々とする私達。順不同ですが、Hunting For Witches、Waiting For the 7:18、I Still Remember, The Prayerと盛りだくさん!それだけでなく、ファーストアルバムからも名曲Banquet、This Modern Love、Helicopterとやってくれました。Helicopterの時はみんなうわ〜っと前に押して大盛り上がりでした。選曲も演奏も良かったです。ケリーも”大阪より(観客の反応が)東京の方がいいよ”と言っていて喜んでくれていました。大阪ファン、次回は頑張れ(笑)。



by enjoythemoment | 2007-08-12 23:20 | Music

興味のあることいろいろ
by enjoythemoment
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Links

ハイカランダイアリー
まこという名の不思議顔の猫
カメラと一緒にパリでお散歩*
Lola Is Beauty
some required
The Sartorialist
A CUP OF JO
Copenhagen Cycle Chic
daydream lily
Face Hunter

Cambodia Travel:
Hotel I would definitely stay again in Siam Reap:
Shintamani Hotel

Recommended English Speaking Guide:
Alann Len
LenLann@hotmail.com
(855)12 32 6568

34 countries visited so far



create your own visited country map

ロンドンのホテルの口コミ

最新のトラックバック

トスカニーニのチャイコフ..
from クラシック音楽ぶった斬り
くちこみブログ集(ファッ..
from くちこみブログ集(ファッショ..
カフェ三昧モダン三昧
from 忍者大好きいななさむ書房
サマーソニック 2009
from サマーソニック 2009
子犬 しつけ
from 子犬 しつけ

ファン

ブログジャンル

画像一覧