My Territory

more beautiful Berlin and Wohnzimmer

この旅では元々ベルリンに2泊、パリに2泊以外だけホテルを予約し、その間はどうするのか決めていませんでした。

もちろんベルリンの壁や世界遺産のケルン大聖堂など、必ず見る物、する事、のリストとざっくりなプランはあったのですが、何でもガッチリきっちり決めて行動するのは苦手。特に一人旅の間という自分の自由な時間では、気分でspontaneousに行動したいそしてその時の偶然を大切にしたい、と思っているので結局、間の3泊は空白状態で成田を飛び立っていました。

ベルリンは多分3泊するだろうけど、Johannホテルも3泊分取れなかったし、もしかしたら他の都市(時間があれば訪れた事が無い国、ルクセンブルグに行こうと思っていた。でもパリにもっと長く居ようかとかドイツの他の都市に行こうか等他にも案がいろいろあった。)に早めに行きたいかもしれないし。等といろいろ考えていたのですが、今回ロンドンからベルリン行きの飛行機で隣りに座ったベルリン住人と仲良くなったのと、おまけに彼女が私がベルリンを発とうかと思っていた3泊の後の日に同じくケルンに行く予定があるとの事で(信じられない程の偶然)、彼女が一緒にベルリンからケルンまで行こうよ、と言い出して、いいよ、と約束をしました(軽い。笑)。

でももちろん約束と言っても、その国のカルチャーの違いによって捉え方も、その人自身の性格によってもどう対応するか違いますし、ひょっとしたら彼女に急な用事が入るかもしれません。なので半信半疑で、一応駄目でもがっかりしない様に大きく構えていました。でも金曜日にベルリンを発とうと2人で約束したので、この日はもう既に大ファンになったベルリンで残された最後の日なのでした。ということで自転車に乗って縦横無尽に街を廻りました。



下はKaDeWeという老舗の高級デパートの最上階にあるカフェテリアにて。左下はエスカレーターを上ってカフェテリアに行く所。右下はすごいボリュームのいちごのパフェ。ケーキとかも美味しそうで食べたかったけれど、日本の量の4倍くらいはあるのでもったいないので諦めました。
f0033510_1034532.jpg

代わりにランチはこれでした。(下写真)
f0033510_1034178.jpg

食品売り場で見た綺麗なスパイス達(左下写真)とマジパンで出来たカリーウースト(右下写真)(笑)。
f0033510_10342960.jpg

KaDeWeからほど近い、Zooという駅(下写真)。この駅の地下街にたむろする薬中毒の子供達を題材にした本がドイツではベストセラーとなったそう。
f0033510_10344067.jpg

Zoo駅は本当に動物園の隣りにあります。そこに赤ちゃん白くまのクヌート君がいるのですが、中には入りませんでした。
f0033510_10345070.jpg

これまたZoo駅の裏にある、Helmut Newtonの写真美術館。行ったら休館日でもないのに閉まっていてがっかり。
f0033510_10351139.jpg

逆光が綺麗。狙ったわけでは無いですが、カメラが優秀なので(笑)。
f0033510_1033127.jpg

疲れた時はアイスクリーム!女の子なら皆好きそうな可愛いNapoljonskaにて。(左下写真)右下は夕方食べたユッタちゃんお奨めのCurry36で買ったCurrywurst。普段は肉無し、特にソーセージとか嫌、な私も、ドイツでソーセージ試さなかったら日本に来てお寿司を食べない外国人だな、と思ってトライ。ソーセージにケチャップみたいなソース、それにカレー粉がぱらぱら掛かったものなのですが、美味しかったですよ。かなりジャンクな味で、飲んだ後とかに良さそう。
f0033510_10333262.jpg

下は何度も通った、Check Point Charlie。ベルリンの壁の美術館の隣りにあります。昔ここは東側と西側を行き来出来る人達の関所だったのです。
f0033510_1654370.jpg

大好きなシトロエン2CV発見(下写真)!
f0033510_10352289.jpg

Berlin GroBer Stern(左下写真)とベルリンの壁があったPariser Platzの側(右下写真)。
f0033510_10353591.jpg

ケネディ大統領の、「自由を求める者は皆、ベルリン市民である。私も一人のベルリン市民である(Ich bin ein Berliner・イッヒ・ビン・アイン・ベルリナー)。」というスピーチを行ったので有名な市庁舎前の広場にあるケネディ家の写真美術館。私はケネディ家、特にジャッキーが好きなので行きましたよ。こじんまりした小さな美術館ですが、写真だけでなく、JFKが使っていた私物やスピーチのドラフト等もあり、満足。
f0033510_10354720.jpg

場所は変わりMitte方面、今回カフェで一番のお気に入り、たくさんある中で外から見た雰囲気で中に吸い込まれてしまったWohnzimmer(下写真)。夜はDJが入って踊ったり出来るそう。
f0033510_1035593.jpg

最後に、ベルリンのわんこ達は本当にお利口!紐で繋がれていなくてもお店の外でちゃんとご主人様を待っていました。微笑ましい。
f0033510_10361243.jpg




by enjoythemoment | 2008-06-13 10:31 | Travel

興味のあることいろいろ
by enjoythemoment
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Links

ハイカランダイアリー
まこという名の不思議顔の猫
カメラと一緒にパリでお散歩*
Lola Is Beauty
some required
The Sartorialist
A CUP OF JO
Copenhagen Cycle Chic
daydream lily
Face Hunter

Cambodia Travel:
Hotel I would definitely stay again in Siam Reap:
Shintamani Hotel

Recommended English Speaking Guide:
Alann Len
LenLann@hotmail.com
(855)12 32 6568

34 countries visited so far



create your own visited country map

ロンドンのホテルの口コミ

最新のトラックバック

トスカニーニのチャイコフ..
from クラシック音楽ぶった斬り
くちこみブログ集(ファッ..
from くちこみブログ集(ファッショ..
カフェ三昧モダン三昧
from 忍者大好きいななさむ書房
サマーソニック 2009
from サマーソニック 2009
子犬 しつけ
from 子犬 しつけ

ファン

ブログジャンル

画像一覧