My Territory

カテゴリ:My Idol( 28 )




somewhere and Sofia Coppola x Louis Vuitton

先ずは映画『somewhere 』のロスでのプレミアの写真。Elle Fanningと。写真はstyle.comからお借りしました。早く観たいですね☆
f0033510_22563587.jpg

後は、Sofia Coppola x Louis Vuitton の第2弾が10月に出たので。今度はワニ皮等あるようですね。更にお高い予感(笑)。
f0033510_22565530.jpg

水色と黒の組み合わせは清潔感があって好きです。
f0033510_22573711.jpg

シンプルな白いTシャツと黒いパンツが似合う。
f0033510_2258316.jpg

このマント風コートいいな。。。
f0033510_22581646.jpg

見返り美人なポーズ。
f0033510_22582617.jpg




by enjoythemoment | 2010-12-10 23:14 | My Idol

Sofia Coppola in Venice

ベニス映画祭で新作『Somewhere』を出品していたソフィアですが、何とこの作品が金獅子賞という、ベニス映画祭で最高の賞を取りました。
f0033510_2245064.jpg

ソフィアおめでとう!! 益々映画の公開が楽しみですね。



by enjoythemoment | 2010-09-13 22:10 | My Idol

Chanel 2.55

下は、集まった憧れのCHANELの本やDVD。そのファッションだけでなく、言動や生き様も素敵です。
f0033510_2336069.jpg

そして、ちゃんと貯金出来たら今年の冬にパリで買うぞ〜、と思っているのがCHANELのチェーン・バッグ2.55。貯金出来たら(笑)です。
f0033510_23364283.jpg

上は、2.55じゃないけれど、チェーン・バッグを持つ美少女Clémence Poesy。

<今日までに読み終えた本> 
続 女を磨くココ・シャネルの言葉  高野てるみ



by enjoythemoment | 2010-07-26 23:59 | My Idol

somewhere trailer

お手本にしたい・憧れのファッション・アイコン。私にとっては、ジーン・セバーグ、ココ・シャネルやジャッキー・オー等ですが、今生きて活躍している女性の中ではソフィア・コッポラが1番か2番に入ります。

そんなソフィア、最近見ないなと思ったら、先月は第二子を無事出産した様です。赤ちゃんの名前は、クラウディア・シファーの赤ちゃんの名前と一緒で、Cosimaだそう。こ、児島?

また、次の映画が待ち遠しいですが、今年の冬に公開となる『Somewhere』のトレイラーがもう出ていますね。

Stephen Dorffと、Dakotaの妹の、Elle Fanninngで父娘を演じています。Elle Fanningが完璧な少女、といった佇まいで、本当にラブリーです。この映画を撮っている詳しい経緯は知らないのですが、ハリウッドで働く有名な父と娘の関係を描いた映画らしいので、お父さんっ子だったソフィアがフランシス・コッポラや、旦那さんと自分の娘の事を考えながら思いを込めて撮ったのかなと勝手に思いました。私も父っ子なので、トレイラーだけでぎゅっときました。


バックで流れるのは、The Strokesの、“I'll Try Anything Once”、サントラも良さそう。早く観たいです。



by enjoythemoment | 2010-07-04 22:54 | My Idol

J.D. Salinger

長い間コネチカットの山奥でひっそりと暮らしていたJ.D. Salingerが1月27日に死去されました。

J.D. Salinger、多くの人がそうなのでしょうが、私も「ライ麦畑でつかまえて」が好きで好きで、アメリカに住んでまだ2年くらいの時に受けた文学の授業で一生懸命論文を書きました。教授からは全然OKが出ず、かなりへこみましたね。

今考えると、母国語でない英語でそんなに世界中の人に研究尽くされた本を題材にするなんて、かなり大胆だったなと思います。ただ、好きな物について書きたい一心でした。今だったら、点が取れそうな題材を考えて、教授が読んで面白い様にと考えて書くのかな、と。ホールデンに怒られそうですが(笑)。結局文学の授業はその時はパス出来ず、後に取り直す事となりました。

私の好きなミュージシャンやアーティスト、監督でもSalingerに影響を受けている人は多いみたいです。今はBlurのベーシストのAlex Jamesの本を読んでいるのですが、BlurもSalingerが好きで、彼の話の登場人物の一人であるSeymourがBlur前進のバンド名だったという事が書いてありました。また、We Are Scientistsの1st アルバムのタイトルも、Salingerの小説名からでは。他にも、私の大好きな映画の一つ、『Six Degrees of Separation』でも「ライ麦畑でつかまえて」の解釈も出て来ますし、ホールデンと主人公達の重なりも感じられました。



by enjoythemoment | 2010-01-30 22:43 | My Idol

Valentine and Charles Anastase

Valentine Fillol-Cordier、イラストレーター兼デザイナーのCharles Anastaseと写っている写真を発見したのでちょっとお借りしました。
f0033510_21183527.jpg

最近はあまり見ないけれど、やっぱり格別にお洒落で可愛いと思います。Charles AnastaseのミューズでもあるValentineちゃん。下の写真では、Charlesが右端、Valentineは真ん中です。
f0033510_21185250.jpg




by enjoythemoment | 2009-12-27 21:26 | My Idol

さよなら まこ

ショック。好きだったまこという名の不思議顔の猫のブログが日曜日付けで終わっていました。

いつもマイペースで可愛いまこちゃん達のファンだったのですが。垣間みれるブログ主でありデザイナーさんでもある前田さんのお家や相方さんとの生活も素敵でした。

本も1と2と持っていますが、今度出版される続編の「まこという名の不思議顔の猫 参(さん)」も買ってしまいそうです。

<今日までに読み終えた本> 
やめる力  マスダミヒロ



by enjoythemoment | 2009-06-16 21:57 | My Idol

Jiro Shirasu again!

一昨日は、また六本木ヒルズ内のアカデミーヒルズのトークショーに行きました。セミナーにたくさん参加しよう、と思っているわけではないのですが、たまたま題材が私のアイドルの一人の白州次郎についてだったため、参加する事にしたのです。

「今、日本が大切にすべき“プリンシプル”を考える」~『占領を背負った男』著者北康利、竹中平蔵が白洲次郎を語る~ というタイトルでした。北康成さんのこの本は読んだ事がありませんが、他の次郎についての本は何冊か読みました。北さんは、白州次郎だけでなく、福沢諭吉等日本の偉人達について何冊か本を出版されているということで、今後是非読んでみたいと思います。

タイトルに戻りますが、白州次郎自身は“プリンシパルは何と訳してよいか知らない。原則でもいうのか。”と言っています。私は“信念”とぼんやり思っていたのですが、北康成さんは“生きる為の美学だ”とおっしゃっていました。ロマンティストだと言われそうですが、この訳賛成です。

北康成さんは、国としてではなく、一人一人がこの生きる為の美学を持って生きていくことが重要なんではないかと提唱していて、また、白州次郎が保有していて、今の日本人に必要なのは、先を読む力と、危機回避能力、自分より優れた人との人脈、使命感、等を挙げられていました。そして、ここが大事、じゃないですが、自分が主役でなく黒子に徹する、自分を犠牲にして他の人の事を考えてこその初めての美学であり、品格が生まれる、というくだりには、感動さえ覚えました。

ほとんどの人は自己誇示欲があると思うし、つい“自分”がどれだけ先を読んでいたか、日本に貢献したか、だのいろいろ言いたくなるのではないかな、と思うのですが、それをしないのが白州次郎のかっこよさで、本当に紳士だなと思うのです。私もそんな風にいつか遠い日にでもなれたらいいなと思いますが、無理かな(笑)。

また、北康成さんが正直で、情熱があって、とても好感の持てる方でした。ただ、北さんを含め、竹中さん、そしてイギリス大使館大使の方でさえも、ジェントルメン、ジェントルメン、のみで女性が半分をしめる開場でレディースに関して一切ふれなかったのはまだまだ感覚が遅れているな、と思いましたが(辛口ですみません)、貴重なお話が聞けて良かったなと思います。



by enjoythemoment | 2009-04-09 23:35 | My Idol

Jackie O.

ゆるぎない自信。人を真っ直ぐに見つめ、凛とした態度。エレガント。お洒落で自分のスタイルがある。先を見る目がある。これって、やはり私のアイドルである白州次郎と共通しているクオリティだと思います。
f0033510_9201352.jpg

そして彼女のくったくない可愛い笑顔。きっと彼女の側に居た人たちはこの笑顔に癒されたのでは無いでしょうか。
f0033510_19571571.jpg

眼がちょっと離れていて正当派美人で無いところがまた素敵です。これらの写真達は私が持っている写真集、“A Thousand Days of Magic”からスキャンした物。
f0033510_19574066.jpg


More pictures of Jackie O



by enjoythemoment | 2008-08-23 20:16 | My Idol

理想の80代

日曜日、友人グループのOXFAM100km walkのサポートを終え、夕方御殿場から新宿までロマンス・カーで帰って来ました。電車は満員で皆席はバラバラ、私は2人のお婆さんと1人のお爺さんのグループ(たぶん義理の姉妹と兄という関係)と合席となりました。

この方達、本当に素敵でした。84になられるお爺さんは自分達がアイス・コーヒーを買われる時に3人と合席になってしまった私にも申し訳ないからと飲み物を一緒に買ってくれる粋さ。皆健康で、背筋は伸び、82歳になられる今は京都に住んでいるというお婆さんは帽子もかぶり、お洒落でシックな着こなし。

本を読みながら話を(盗み)聞いていると、たぶん1番年下でまだ70代かもしれないお婆さんは海外旅行にも良く行かれるようで、次回行かれるというドイツとチェコのプラハの演奏会の話をしていて、おまけに指揮者の言葉がわかるようにとドイツ語を少し勉強しているとの事(驚き)。

もう一人のお洒落なお婆さんはゴルフをたしなみ、お抱え運転手がいながらも自分で自分の事が出来る様にとゴルフに行く時は車の運転をしているそう。

健康で、経済的に自立していて、粋で、お洒落で、好きな事をしていて、隣に座った私にコーヒーまで買ってくれて、この人達はなんなんだ〜!これこそ私がなりたい80代、ととても感動しました。



by enjoythemoment | 2008-05-19 00:36 | My Idol

興味のあることいろいろ
by enjoythemoment
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Links

ハイカランダイアリー
まこという名の不思議顔の猫
カメラと一緒にパリでお散歩*
Lola Is Beauty
some required
The Sartorialist
A CUP OF JO
Copenhagen Cycle Chic
daydream lily
Face Hunter

Cambodia Travel:
Hotel I would definitely stay again in Siam Reap:
Shintamani Hotel

Recommended English Speaking Guide:
Alann Len
LenLann@hotmail.com
(855)12 32 6568

34 countries visited so far



create your own visited country map

ロンドンのホテルの口コミ

最新のトラックバック

トスカニーニのチャイコフ..
from クラシック音楽ぶった斬り
くちこみブログ集(ファッ..
from くちこみブログ集(ファッショ..
カフェ三昧モダン三昧
from 忍者大好きいななさむ書房
サマーソニック 2009
from サマーソニック 2009
子犬 しつけ
from 子犬 しつけ

ファン

ブログジャンル

画像一覧