My Territory

<   2006年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧




Gold Rush

昨日は友人のバンドを観に三軒茶屋のHeaven's Doorというライブハウスに行ってきました。キーボード思ってたより全然上手だったのでびっくり。流石毎日練習している人は違いますね。私もベース練習してバンドとかやってみたいな〜、と昨晩は思いました。

ところで、ファッショニスタの皆さんは既に秋冬のお買い物進んでいると思います。私は全然ファッショニスタではありませんが、お洒落はやっぱり好き。そんな自分の注目は、グレーと黒(いつもとあまり変わんない?)、それにサテンの派手色のポイントとか、あとはゴールドが欲しい。

Loeffler Randallの靴とか、
f0033510_23383489.jpg


これとか(下はCacharel)惹かれます。
f0033510_22463817.jpg



by enjoythemoment | 2006-08-28 23:49 | Art & Fashion

印刷物チェック

男性雑誌Hugeの女性版Huge Wが9月9日に出るそうで。男性版は好きでたまにチェックしているので女性版はどんな感じかな?とちょっと楽しみです。

f0033510_165417.jpgあと最近買った本Swinging Sixties ファッション・イン・ロンドン 1955-1970。あの時代のロンドンがかっこいいから。タイトルを見ただけで買ってしまいました。

他に、TSUTAYAの本屋やThe Conran Shopでも見かけたAndy Warholの巨大写真集、その名もGiant Size、いいなあ。あんな場所を取る本買おうとは思いませんがどこかで座ってじっくり見たい。

<一昨日読み終えた本> 
Whyte  Crimes Against Logic



by enjoythemoment | 2006-08-27 15:54 | Books

ランチデートの後

なんかやっぱり違うかも。というのが一緒にランチに行った後の結論です。
残念です。音楽や映画の話をたくさんしながら食事したけれど、面接されているみたいな気分で、別に楽しくなかった!以前xxさんと喋っていた時とは気分が違う。

CDいろいろコピーしてくれて嬉しいし、音楽友達が増えただけでも良いとしましょう。彼は私が貸したCDの中でEditorsはピンとこないみたいでしたがEditorsは好きになるのに時間がかかるバンドなのよ。と言っておきました。私もそうだったし。今に彼も良さがわかってくれるといいな。



by enjoythemoment | 2006-08-25 02:18 | Life

RevelationsとStarlight

なんだか浮かれていて、昨日はずぅっとMuseのStarlightを聞いていました。このBlack Holes & Revelations というアルバムすごい良いですね!傑作。

f0033510_22491587.jpg浮かれているのは理由があります。

音楽の趣味が合うオーストラリアからのビジター(イギリス人ですが)と音楽の話とかしたいな〜、特にカラオケ一緒に行きたいな〜。とCDをもらった時からぼんやり思っていたのですが、そんな事乙女(?)から言い出せない(笑)のでこのまま彼は帰ってしまってもう話もしないんだろうな、と思っていました。そうしたらメールが着て

“オーストラリアに帰る前の日に同じ部署の人と仲の良い数人でカラオケに行くので来てください”(!!!!)わ〜、嬉しい。彼の席に行ったら、話もした事の無い彼の同じ部署の人が“いや、ぜひ彼女も呼んでくれっていうから”ですって。ほんとですか〜?光栄です。カラオケって音楽の趣味似ている人と行くのが一番楽しいですからね。

そして調子に乗った私は明日ランチの予定が無いんだったら一緒に行ってもいいですか?と聞いてしまい(私にしては積極的)一緒に行く事になりました!更に嬉しい。もう来週帰ってしまうんですけどね。



by enjoythemoment | 2006-08-24 06:44 | Music

音楽無しでは生きられない

昨日は会社の後は渋谷のタワレコに寄りCDをいくつか購入しました。EditorsはThe Backroomのアルバム既に2枚も持ってますけれど(2枚目はサイン会のために買ったのですが、定員になってしまったためにサインをもらえなかった)中毒者なので(笑)またEPまで3枚も買ってしまいました。同じ曲でも違うアレンジで聴きたいわけです。

f0033510_124244.jpgf0033510_0583877.jpgビデオが付いてくるのですがAll SparksとBloodのビデオがかっこいい。他は、We Are Scientistsと一緒にライブもしたりしていて、今度コラボもするという噂のArt Brutを購入しました。

後は、この間サマソニに一緒に行ったオーストラリアからのビジターがいろいろ選曲してCDを作って来てくれたのでそれをIpodに落としていました。まだ聴いた事が無いバンドだと、The CribsThe Kooks、Justice vs Simian、KeaneHowling Bells、The Exploders、GomezThe Grates, Lily AllenRoseさんもお奨めされていたWolfmother等。コンパイレーションCDをもらうって、数多い中からわざわざお奨めを選んでくれたんだなあと思って、なんだかとても嬉しいです。明日早速聴こう。



by enjoythemoment | 2006-08-22 01:19 | Music

CUSTOM MADE 10.30

随分前にタワレコで買った木村カエラ主演のCUSTOM MADE 10.30やっと観賞しました。
f0033510_21102630.jpg

観てほんわかとするおとぎ話です。場面と曲の組み合わせが結構好きでした。広島弁もすごいいい。私も“じゃけんのぉ”とか喋りだしたくなりました。そして木村カエラが可愛い。顔もですが、ファッションもずっと60年代ロンドン、みたいな雰囲気です。Twiggyが着てそうなマリークワントとかクレージュ系のワンピースとか赤と青のジャケットとか。制服はブレザーに緩めたネクタイで丸ライトたくさんつけたバイクでモッズっぽい。

f0033510_2110411.jpg私もバイクに3つライトつけちゃおうかな、と思いました。(すぐ影響される)。

そしてもう1人の主役、奥田民生は日本版ボブ・ディラン。1度芝生の上とかで生で聴いてみたいものです。



by enjoythemoment | 2006-08-21 21:34 | TV & Movie

阪神対ヤクルト

サマソニレポを書いていて書けなかったのですが、先週は久々に野球を観戦しに行きました。外苑前側の神宮球場です。途中でたこ焼きを買って、中でビールを買って、枝豆を食べて、楽しかったです。いいですね、夏の夜の野球場。写真はたくさんの風船が飛んでいる所。
f0033510_21563121.jpg

左下はTigersとSwallowsが10対10でSwallowsが追いついて同点になった時のもの。この後延長になり、結局Tigersが負けてしまいました。私は特に応援しているチームはありませんが、父と弟がTigersファンなので、どちらかというとTigers寄りですね。

昨日は仕事でしたが、その後少しだけ麻布十番納涼祭りへ。右下はその時撮った金魚と亀すくいの写真。最近は亀もすくうんですね!途中で買った大阪焼きが200円なのにボリュームたっぷりで美味しかったです。
f0033510_2151166.jpg

そして今日は朝6時半に築地の本願寺まで参拝に行きました。a24oppさんに又聞きした本願寺ライブ2006〜他力本願で行こう!の整理券をもらうためです。私以外にもこの目的のために来たのだろうなという人達をちらほらお見かけしました。後は風邪をひいて咳がひどいのでゆっくりしていました。



by enjoythemoment | 2006-08-20 22:27 | Sports

Summer Sonic 2006 Tokyo 2nd Day Part3 (Massive Attack)

2006年のSummer Sonicで私にとってのBest Actはこれでした!Massive Attack。友人SにCDを借りるまでTeardropが彼らの曲だとも知らなかった私ですが、この日ライブを観るまで彼らがライブバンドだとも知りませんでした!(メインはDJだと思っていたのです。例えばThe Chemical Brothersのようにゲストで別のミュージシャンが歌ったりする事はあっても彼らはDJである。)違うんですね!ドラムは2つもあったし、写真をご覧になってもわかる通り、フルセットのバンドですよ。

Sが具合が良くないこともあってDJShadowが終わった後は後ろの方のDJのセットがあるところの左脇に居たのですが、バンドが表れた途端イギリス人同僚がどんどん前へ進んでしまい、その腕をすかさず掴んだSの友人と、そのSの友人の腕を掴んだ私と、私の腕を掴んだ私の友人はSと他2人を残して一緒に前の方に。ごめんよS!おかげでなんとかステージが見えるところまで行けました。トリのバンドにしては混んでいなくて、スペースにも少しゆとりがありました。
f0033510_17292199.jpg

最初の曲は確かFalse Flags。もう、なんという、なんというかっこよさ!静かな情熱とでもいいますか、静と動の組み合わせが滅茶苦茶Coolなのです!写真でもわかるように照明も良い。アーティストの顔が陰になってほとんど見えないんですが、それがまたCooool。そして3DがIntertia Creepsの時に後ろを向いてダンスした時、惚れました。かっこ良過ぎ。なんであれだけ“皆それぞれ自分の音楽テイストが一番良いと思っている私の音楽友達”(笑)のSやイギリス人同僚の中で人気なのか納得ですね。Teardropも本物のLiz Frasierのボーカルで聴けたし(!!!)、Unfinished SympathyもSafe From Harmも生で聴けて、鳥肌が立ちました。最高なSummer Sonicの閉めとなりました。
f0033510_17294395.jpg

ということで、サマソニはもう先週の事にも関わらず、私の頭の中にもIpodにも家のステレオでもアフターサマソニパーティが続いています(笑)。参加された皆様お疲れさまでした!そしてまたEditorsWASMuseMassive Attack観たいです〜!



by enjoythemoment | 2006-08-19 19:30 | Music

Summer Sonic 2006 Tokyo 2nd Day Part2

次はマウンテンステージで4時15分からお猿ことArctic Monkeysです。木場で以前観た時から、どう変わっているかな?マウンテンステージ内の中に入り、前に向かって歩いて行きましたが、かなり混んでます。

オーストラリアからのビジターとは左の前方のWASを観たあたりで会おう!と言っていたので3人でぐんぐんその方向へ進んで行きました、そして、前10人目くらいの所で“ふ”と左を向いたら、隣の男の人もこっちを向こうとしていて、頬と頬が合うぐらいの近さになったのですが、なんとそやつ、私の前の会社の同僚ではないですか!びっくり、お互いすごいびっくり(笑)。なんという偶然!!

皆で紹介をすませ、じゃあここら辺で一緒に観るか!ということで止まったのですが、待ち合わせをしていたビジターが心配なので私だけ少し前の方に探しに行きました。“どこ〜?”と何度も呼んだのですが見付からず。彼は日本では携帯電話を持っていないので、1度見失ったらまたこの広い会場で会うのはかなり難しいでしょう。でもしょうがない。

しばらくして演奏が始まった途端に周りが皆狂った様なMosh!びっくりです。しかしMoshに打ち勝つにはMoshに混じって暴れるしかないですからひたすら暴れて踊っていましたよ(笑)。3曲くらいしたら皆落ち着いたので観やすくなりました。ほっ。Arctic Monkeysは前も思いましたけれど、若いのにとても演奏が上手かったです。

ショウが終わった後は、とて〜もお腹が空いていたのですが、(お昼ご飯抜き)次がMuseですから、Museは絶対観る!ということで私と友人はそそくさと今回初のマリンステージに向かいます。6時からで、まだ40分くらいは余裕があったのですが、遠いですし入場規制されたら困りますから。私の同僚は、DJ Shadowかっこいいから観た方がいいよ。それにMassive Attackに戻って来れなくなるよたぶん。と怖い事を言います。確かに前日のDaft Punkのことを考えると不安。。。でも、Massiveも絶対観たいけれど、Museも絶対観たい。だからもうチャンスにかけるしかない!

ということでほとんど駆け足でマリンステージ到着。Lのゲートを探して走る。お腹空いているけど、席が取れるまで待つしかない。ということで3階まで一挙に登って、ステージが真っすぐ見える所まで移動。席はまだたくさん空いていたので、安心して座って交代でトイレに行き、側の売店で買ったおにぎりをやっと食べれました。風が気持ちいい!以前Radiohead観た時みたい。
f0033510_8174225.jpg

そして10分程遅れて始まったMuse! すすす凄い音!大きいステージでパフォーマンスの出来る、上手いと思わせるバンドってそんなにいないと思うんですけれど、彼らはその中の1つですね。伸びやかに思いっきり遠くまでどこまでも聞こえるような音で演奏。3人だけなのにどこからこんなパワフルな音が出てくるんだろう。声もいいですね。本当に良かったです。友達と一緒に、やっぱり観て良かったね。最高だね!と喜び合いました。私はこの時点でMuseが今年のサマソニの一番良かったバンド!と思いました。まだMassive Attackを観る前だったので。。。(続く)



by enjoythemoment | 2006-08-19 17:25 | Music

Summer Sonic 2006 Tokyo 2nd Day Part1 (Mainly We Are Scientists)

1日目は女の子だけでまったり、リラックス、和んだフェスでしたが、2日目はスコットランド人Sとその友達、先日も一緒に行った私の友人、同僚イギリス人とオーストラリアからのビジターが一緒だったので、どれだけ皆の自己主張がぶつかり合わずに一緒に観られるか(笑)というチャレンジとなりました。

当日東京駅で待ち合わせたのですが、時間言い出しっぺの私が遅れてしまい、次の快速で15分遅れで海浜幕張に到着(汗)。でも皆駅で待っていてくれました。感激。Sの友達はまだ起きたばかりだそうで、夕方Museに間に合う様に後で来るとの事。ということで、集まった私達だけでそこからメッセまで歩き、日曜日一日券組はリストバンドをもらいに。もらった後は一緒に会場内へ、そして入るなりにまずはビール売り場へ行く人達。私は1人、HMVへ。サイン会のために既に持っているWe Are ScientistsのCDを買いに走ります。今日は絶対サインももらうしハグもしてもらう!と気合いが入っております。

その後、バンドの話で盛り上がっていた私とオーストラリアからのビジターは、2人で一番最初のアクト、2時5分からのWASへと急ぎます。前日のEditorsの事があるので、なるべくなんでも早めに、ということで40分くらい前に行きました。Sとイギリス人同僚はそんなに興味無いみたいなのでゆっくりと、たぶん後ろの方に居たと思います。私の友人はWASを捨ててSecret Machinesを観に行きました。

私とビジターは、早く行ったのにも関わらず前から5番目くらい。やっぱり日本で前にポジション取るのはかなり難しいですね。今回は左側です。だってボーカルのキースは左側ですから。^^ 話をしながら待つ事30分強。暗くなって、やっとバンドが出てきました。相変わらず細〜いキース。最初の曲ノイジーに始まりましたが、確かThe Scene is Deadだったと思うんですけれど、また忘れてます(笑)。ずっとノンストップで演奏。話もせず、Editorsと同じく、たまに一言“Thank you”のみ。クアトロで演奏した時は結構話してましたけれどね。ダブリンでもクリスとキースがクアトロの時程では無かったですがしゃべっていました。今回はひたすら演奏。アレンジを以前観た時とはいろいろ替えていたように思いました。そういうチャレンジ精神好きです。
f0033510_62788.jpg

今回ベストポジションでした!キースがほとんどずっと左前を観ながら歌っていたのです。幸せ。そしてライブ中出来るだけ歌える歌は一緒に歌っていました。The Scene is Dead、Can't Lose、It's A Hit、The Great Escape、Textbook、Lousy Reputation等のさびを。かっこ良かったですが、演奏中ギターの音が外れていたり、スロッピーな所も目につきました。でも、彼らは演奏の上手い下手を超えた魅力があるのですよ。曲がまず良いですし彼らのキャラがとにかく魅力的!それに、演奏を観ていて心にぐっと来る何かがあるのです。心にぐっと来るのはEditorsと同じ。

ライブが終わった後は、なかなか会場を出れない事にはらはらしていました。またサイン会がいっぱいになってしまうかも。ビジターはThe Kooksを残って観るとのこと。私もそうしたいけれど、WASのサイン会に行きたいからお猿の時に戻ってくるね、と言い残し会場を出ました。出た途端にサイン会場へダッシュ!ということで、間に合いましたよ〜。まだほとんど並んでいませんでした。

ほとんど1時間待った後は、やっとバンドが表れました!皆ハイビスカスみたいなお花を耳の脇にさしています。なんてラブリーな人達なんでしょう(笑)。どんどん自分の順番が近づいて来て、自分の番になったのでGo!まずはキース!やはりハンサムです。“ハロー”と笑顔で始まり、サインをしてもらうCDを渡すと、私はなんとか“WASとEditorsが私の好きなバンドなの。あなた達バンドをOxegenまで観に行ったよ!”と切り出しました。その後図々しく“ハグしてください”と言ってしてもらいました〜!!快くハグ(強め)をしてくれるキース。次はクリス。“ハロー、また日本に戻って来てくれる?”と聞くと“ノー。ネバー!”だって。可愛いな〜。この人。笑っちゃいました。笑顔もとてもチャーミングですよね。この時私は係の人に“ハグはしないでください”と言われたので握手のみ。“どうもありがとう!”とにっこり。そして最後はマイケル。“ハロー!”“覚えてないだろうけれど以前エレベーターで一緒だったのよ。”“あ、そう?(覚えてない)”綺麗な緑色の目を見てにっこりしながら“ハグしてください”とマイケルにもハグ(軽め)をしてもらいました。うわ〜い!そして後ろから私を引き離そうとひっぱる係員(笑)。

f0033510_6504975.jpg
自分の順番が終わった後はSecret Machinesが終わって待っていた友人が見ていて“良かったね、良かったね!!”と喜んでくれました。嬉しくて飛び跳ねる私。その後はサイン会エリアの脇のDJエリアで待ち合わせていたイギリス人同僚と一緒に3人でArctic Monkeysへ。



by enjoythemoment | 2006-08-17 06:56 | Music

興味のあることいろいろ
by enjoythemoment
プロフィールを見る
画像一覧

Links

ハイカランダイアリー
まこという名の不思議顔の猫
カメラと一緒にパリでお散歩*
Lola Is Beauty
some required
The Sartorialist
A CUP OF JO
Copenhagen Cycle Chic
daydream lily
Face Hunter

Cambodia Travel:
Hotel I would definitely stay again in Siam Reap:
Shintamani Hotel

Recommended English Speaking Guide:
Alann Len
LenLann@hotmail.com
(855)12 32 6568

34 countries visited so far



create your own visited country map

ロンドンのホテルの口コミ

最新のトラックバック

トスカニーニのチャイコフ..
from クラシック音楽ぶった斬り
くちこみブログ集(ファッ..
from くちこみブログ集(ファッショ..
カフェ三昧モダン三昧
from 忍者大好きいななさむ書房
サマーソニック 2009
from サマーソニック 2009
子犬 しつけ
from 子犬 しつけ

ファン

ブログジャンル

画像一覧