My Territory

タグ:建築 ( 5 ) タグの人気記事




what I ate - Paris in Summer 2011

日曜日の午後と、その後食べたものオンパレード。

サヴォワ邸からパリ市内に戻ったら、午後の陽がもう暑いのなんのって!これはセーヌ川を渡って有名なソルベ屋さんでパフェを食べるしかない!と思ってシテ島へ向かいました。
f0033510_0155619.jpg

ソルベ屋さんは、テイクアウトも大人気で、沢山の人が並んで購入していましたよ。
f0033510_016334.jpg

私もちょっとだけ並んで、店内でいちごのパフェを。美味しかった〜♡ 一番好きな炭酸水、バドワと一緒に。
f0033510_0153872.jpg

シテ島から歩いて、ノートルダム寺院の前を通ります。素敵な建築物ですよね。
f0033510_0152281.jpg

この日の夕方、夕方と言ってもまだ暑いし、明るいし。シャンゼリゼ通りですが、皆ビーチに行く様な装いです。
f0033510_0151428.jpg

シャンゼリゼ通りのラデュレ。
f0033510_0161012.jpg

その日は、夜ホテルでテレビを見ていたら、ゴードン・ラムジー発見。彼の料理番組がフランス語吹き替えで放映されていました。英語も小さいですが聞こえるのでそのまま見ました。
f0033510_0153061.jpg

その後、月曜日、火曜日の夜まで居たのですが、その間に行ったグラン・エピスリーで撮ったオリーブ・オイル。
f0033510_015724.jpg

グラン・エピスリーだったかしら。スープが詰め替え用洗剤みたいな袋に入っていたのが珍しくて撮った写真(笑)。
f0033510_016394.jpg

デパートのル・ボン・マルシェのCafe Myouで食べた朝/昼ご飯の豆腐とクイナのサラダ、わさびドレッシング和え。デザートはオレンジ味クレープ。
f0033510_0163068.jpg

ディナーはhempineさんが紹介されていて行きたいと思っていた中華料理屋さん、MIRAMAで鴨を乗せた麺。ここでもバドワ。
f0033510_0164779.jpg

最後の昼ご飯で、レバノン料理。茄子のペーストやフムス、ファラフェルも美味しかった。ここでもバドワと。オーナーの方、もうランチが終わりの時間で私が最後だったのに入れてもらいすごく良い方だったのにレストランの名前も位置も忘れました(爆)。
f0033510_015455.jpg




by enjoythemoment | 2011-11-02 01:01 | Travel

Villa Savoy - Paris in Summer 2011

パリの日曜日、マルシェの後はル・コルビジェのサヴォワ邸に向かいました。

サヴォワ邸。 CGではありませんよ(笑)。この日は本当に雲一つ無い快晴で、澄み切った青い空に真っ白なサヴォワ邸と緑の芝の映える事と言ったら。門から入って、庭を抜けて邸宅に向かう所。
f0033510_23351414.jpg

こちらは脇(裏?)から見たところ。
f0033510_2335742.jpg

お庭にはこんな藁で出来た涼む場所がありました。
f0033510_2335216.jpg

中に入って、1階。1階にはチケットを売る場所とギフト・ショップ、事務所がありました。ギフト・ショップではコルビジェの建築が組み立てられるポスト・カードを購入。
f0033510_23345937.jpg

螺旋階段で上に。
f0033510_23345126.jpg

広々として自然の光がたくさん入るリビング。暖炉もあります。長椅子に寝そべったら、贅沢ですよね。
f0033510_23343969.jpg

リビングからお風呂と奥のキッチンを見た所。
f0033510_2336111.jpg

反対側から。
f0033510_23355538.jpg

リビングからスロープが上下に繋がっています。車椅子にも優しい。
f0033510_23353948.jpg

外のスロープの途中から見た所。
f0033510_23352926.jpg

屋上。
f0033510_2336217.jpg

そういえば、ギフト・ショップでポスト・カードを購入する際間違えてスイス・フランを出したら、丁度係員の方がスイス人で、スイスの話で盛り上がりました。10スイス・フラン札の顔は実はコルビジェさんです。残念な事に私は20スイス・フラン札しか持っていませんでしたが。

帰る時見つけた、ちゃんとピロティがある小さな建物。こちらは邸宅として使用されていた時は使用人の方が住んだ場所だったらしいです。本宅から随分離れているのでお互いにプライバシーがあって、良いですね。思いやりのある建築デザインの、コルビジェさんらしい配慮。
f0033510_23354645.jpg




by enjoythemoment | 2011-11-01 23:58 | Travel

2010 AW Europe - Café Central, Wien

ウィーンで5番目、最後に入ったカフェはカフェ・セントラルです。お腹もそんなに空いていなかったのですが、ウィーンのご飯も何か試しておかないと、と思って食事をする事に。

建物も素敵です。
f0033510_23564388.jpg

中に入ると、こんな素敵な天井が! 
f0033510_23565354.jpg

お得意さんだったという、ウィーンの文学者の人形が特等席に座っています。
f0033510_23573214.jpg

ここで頼んだ食事は、こちらのヴィーナーシュナッツェルと付け合わせのサラダです。噂には聞いていたけれど、シュナッツェルはすごい大きさ!半分で十分です。というか、お腹空いてないから半分でもチャレンジだよ。。。

食感は、サクサク。レモン汁をたっぷりかけていただきました。
f0033510_2357246.jpg

食べていたら、早起きがたたったのと、時差ぼけで眠い。。。

ぼーっとして時間が経ってしまいましたが、ウィーンのカフェはどこでも絶対追い出されなさそうです。コーヒー1杯で1日中居ても怒られない気がします。良い所ですよね。
f0033510_23574323.jpg

カフェを出て、ぶらぶらと散歩をする中、本屋さんのウインドーディスプレイで見たロミー・シュナイダー。ボッカチオ’70という映画でシャネル・スーツを着て、それからずっとシャネルの顧客だった彼女です。笑顔がチャーミングで好き。ずっとドイツ人だと思っていたのですが、なんとオーストリア人だそう。
f0033510_23562876.jpg

パッセージの中のお店で見た、たくさんのスノー・ドーム達。そういえば、オーストリアはスノー・ドームを作っている会社がありましたよね。gazarashiさんにこっそり持って帰ってあげたいと思いました。
f0033510_23581129.jpg

黒猫の可愛い。生憎お店はもう閉まっていました。
f0033510_23582166.jpg

ウィーン旅行記は今回で終わりで、次はパリへと続きます。短いウィーン滞在でしたが、良かった!街角では、バイオリンやチェロを惹いている人が居たりと、もう本当に贅沢な場所です。ぜひ又訪れたいと思います。



by enjoythemoment | 2010-12-24 00:33 | Travel

2010 AW Europe - Hundertwasser in Vienna

ウィーンの建築の続きです。
こちらはFriedensreich Hundertwasserの建築2つ。ウィーン2日目はもうこの日しかまわれないので朝7時半にはホテルを出ました。朝はお店は開いていませんが、建築は見れますので、まだ見れていなかった建物を目指しました。

先ずは、Hundertwasser美術館です。普通の住宅街にある、この建物。
f0033510_23311449.jpg


建物の写真ばかり



by enjoythemoment | 2010-12-11 10:06 | Travel

2010 AW Europe - art nouveau in Vienna

建築も楽しいウィーン、伝統的なヨーロッパ的な建築ももちろんですが、ウィーンならではの建築が素敵でした。

独特なスタイルで見れたのは、一つはオットー・ワグナーに代表されるロマンチックな物。金色が使われていて繊細でクリムトの絵の様なアール・ヌーボーな建物達。もう一つは、ウィーンのガウディ?なユニークで有機的なデザインのフリーデンスライヒ・フンデルトワッサーの建物達でした。

こちらはワグナーのロマンチックな建築達。Majorika Haus(手前の花柄の方)とMedallions Mansionです。最初の日に訪れました。
f0033510_2217198.jpg

バルコニーも素敵です。人が住んでいるので中は見れませんが、どうなっているのか知りたい。
f0033510_22173639.jpg

下は、一日目の日が落ちる寸前に行った、ヨーゼフ・オルブリヒの建てたSecession。中には、クリムトのベートーヴェン・フリーズという美しい絵が展示してありました。
f0033510_2218818.jpg

こちらは、今も使われているワグナーのKarlsplatzという駅です。ギフトショップも併設。
f0033510_22182696.jpg

金色の模様と鉄の曲線が繊細です。
f0033510_2218491.jpg

こちらも今も現役で使われている薬局、エンゲルアポセカ。クリムトの絵の様なモザイクは、オスカー・ラスケという方の作。
f0033510_22191078.jpg




by enjoythemoment | 2010-12-05 22:22 | Travel

興味のあることいろいろ
by enjoythemoment
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Links

ハイカランダイアリー
まこという名の不思議顔の猫
カメラと一緒にパリでお散歩*
Lola Is Beauty
some required
The Sartorialist
A CUP OF JO
Copenhagen Cycle Chic
daydream lily
Face Hunter

Cambodia Travel:
Hotel I would definitely stay again in Siam Reap:
Shintamani Hotel

Recommended English Speaking Guide:
Alann Len
LenLann@hotmail.com
(855)12 32 6568

34 countries visited so far



create your own visited country map

ロンドンのホテルの口コミ

最新のトラックバック

トスカニーニのチャイコフ..
from クラシック音楽ぶった斬り
くちこみブログ集(ファッ..
from くちこみブログ集(ファッショ..
カフェ三昧モダン三昧
from 忍者大好きいななさむ書房
サマーソニック 2009
from サマーソニック 2009
子犬 しつけ
from 子犬 しつけ

ファン

ブログジャンル

画像一覧