My Territory

タグ:ファッション ( 202 ) タグの人気記事




ウェスティンホテル東京

先日タクシーに乗っている時に、ふと前の車を見ると、中に猫が居るのを発見。後ろの座席と後部ガラスの間のスペースを、車が走る中優雅に歩いているではないですか。犬は良く車の中に居るのを見ますが、猫は初めて。ちょっと感動しました。^^

昨日は香港から東京に友人が出張で来ているので、彼女の泊まっている恵比寿のウェスティンホテル東京に遊びに行ってきました。ロビーで待っている間、コーヒーでも飲もうかと思って、外にあるメニューを見たらなんと1,160円!却下。

f0033510_027306.jpg
中に入った後は、せっかくなのでお部屋の写真を撮らせてもらいました。やっぱりある、プラズマテレビ。香港のFour Seasonsのよりは小さいですが。高級感のあるインテリア。でも広さはコンパクトです。

今までに出張して日本に来た人達の部屋で見せてもらったのは、銀座の帝国ホテル、神谷町のオークラ、目白のFour Seasons、六本木のGrand Hyattなのですが、広さはFour Seasonsが一番。お洒落なのはGrand Hyattでした。やっぱりGrand Hyattがいいな。(笑)

f0033510_1922939.jpg夜ご飯は恵比寿のアトレに入っている豆腐料理屋さん、豆腐百珍 由庵、に初めて入りました。ヘルシーで良かったです。鍋のコースを出来たての美味しいお豆腐をお代わりして食べて、2人で7,500円くらいでした。

夜はホテルに泊まって遅くまでおしゃべり、今朝は6時半に起きて歩いて帰宅して、その後出社しました〜。

最後に、全くの余談。。。3.1 Phillip Limのウェブサイトがアップデートされていて、Fallコレクション見れることを発見!ひぃいい。可愛い。モデルの雰囲気もロックでgood。60年代70年代のイギリスロックのミューズみたい。しかし私の予算では他の買い物もあるでしょうし冬物は高いので買えて1着か2着ぐらいだと思いますが(しかし予算無視可能性大)、この中から選ぶのって一体どうすればいいんでしょうか?



by enjoythemoment | 2006-05-22 23:55

OZ Kinda Thing

f0033510_1205545.jpg一昨日ブログで書いたRUSSHもオーストラリアの雑誌。他にもYenOysters等、結構オーストラリアのインディー系雑誌って面白いなあと思います。

ちょっと前まではオーストラリアっていうとファッションは。。。?。。というイメージが私にはありましたが(季節も逆だし!)、最近は良いんじゃないでしょうか、女性に関しては。男性は知りません。

f0033510_1203138.jpgで、そのオーストラリアのファッションの中でもいいな!のデザイナーが、Camilla and Marcです。この人達、姉弟なんですよ。(兄と妹かもしれないけれど、見た感じなんか姉と弟っぽい ー 左上写真)

2人の2006/2007年春夏のコレクションが4月の27日にシドニーで催されたということですが、チェックしてみたら、すご〜い素敵!

ゴールドを使った物がかなりありましたが、その使い方はちょっと3.1 Phillip Limも思わせます。

これもゴールドを使ったブラウスですが、見た中では、特にこれがすごく好きで、セットで欲しいな〜と。。。え?髪もブロンドじゃないと駄目ですか?(笑)

f0033510_1204352.jpgこの水色太ボーダーのワンピースも、上の写真とがらりと雰囲気は変わりますが、可愛いです。

靴がベージュのヒール靴というのは、リゾートでなくて普段に、ちょっとかしこまった感じに着よう、ということでしょうね。それってオーストラリアならではの感覚のような気がします。

他のアイテムも、少しひねりがあって面白いけれど上品でGood Tasteにまとまっています。

日本では正規な取り扱いはまだないようなのですが、きっとすぐ取り扱うようになるんでしょう。日本は世界のCoolが手に入るところですもんね。この姉弟?もお洒落でかっこいいので、注目!



by enjoythemoment | 2006-05-21 12:54 | Art & Fashion

RUSSH

f0033510_4493943.jpgこの前買ったオーストラリアのRUSSHという隔月刊雑誌、ラブリーなファッション写真がもりだくさんで、お奨めです。普通の書店で買うとお高いので、(税込み2,650円)タワレコとか、扱っていればHMVとかの方が安いと思います。ご存知かもしれませんが、海外雑誌はタワレコで買うと全然安いのでいいですよ。タワレコ、うちから歩いて行ける距離に無いのが残念です。まあ、その方が安全かもしれませんが。(笑)

話は変わって、この写真のクロエは、1995年にリリースされた映画『KIDS』の時の物。可愛いですねぇ。ジーン・セバーグとか、イーディ・セジウィックみたい。

この映画に抜擢される前、雑誌SassyやSonic YouthのSugar Kaneビデオにも出る前、の一般人だったクロエは、車の中で人を待っている時にファッションフォトグラファーに声をかけられたり、道を歩いていてSassyのエディターに声をかけられたそうです。かけるよ、そりゃあ。

Sonic Youthのビデオは、観た事が無い方はここから観れます。昔のMarc JacobsやAnna Suiまで出ているんですよ。



by enjoythemoment | 2006-05-19 23:49 | Art & Fashion

弟と香港2日目 ー 散歩と買い物!

点心とお茶でお腹がいっぱいになった後は、SOHO辺りを散歩しました。

有名なMid Levelの長いエスカレーターも、まだ時間が早いため降りてくる方向に動いていたので、階段をえっちらおっちらと上がって行ったのです。Hollywood Roadも少し歩きましたが、朝が早くて(10時前)ほとんどの店は開いていません。そのうちにエスカレーターも登り方向に変わったので、1番上まで行きました。スタバがあったのでコーヒーを飲んで休憩。

その後、“どうする?ここまで来たんだし、タクシー使って頂上まで行って香港見渡してみる?”と聞いた所、タクシーは使いたくないし、ピークにも興味が無いというので、ひたすらミッドレベルを歩いて下って行く事になりました。しばらく歩いていると、途中で車道にぶつかり、歩道が車道の下を通ったり、トンネルをくぐったり、マンションとマンションの間に“これは私道?”というような風貌の、それもすごい急な階段があったり、予想がつかない道の作りが面白い!いつもタクシーか歩きだったら長いエスカレーターの脇を通っていたので、この面白さには目から鱗でした。なんだか子供の時に戻ったような気分でふたりで歩きました。

f0033510_2335683.jpg
そして!またセントラルの側に戻ってきたのですが、その途中でこのお店を発見!面白そうじゃない、と入ってみると、どうやらレースの問屋?なのか、デッドストックやら、古着まで、白いレース関係(チャイナ系)はなんでもあり!の素敵なお店だったのです。今なんて、クロシェットとか、アンティーク風レースが流行っているから裁縫や服のデザインが出来る方は行ってみてください。きっと楽しいですよ。

弟も一緒に中に入ったのですが、すぐ飽きたらしいのと、中がサウナのように蒸し暑かった事から5分もしないうちに外に出ていました。しかし、私は弟を待たせて30分は中にいました。いや、時間があったらたぶん半日は居たと思います。こういう宝探しみたいなのって好きなんですよ〜。

More



by enjoythemoment | 2006-05-06 18:34 | Travel

気になるFrench Girl

昨日は午後に起きてジムへ行った後は家から歩いて2分の友人カップル宅でビールを飲みながらおしゃべりしてました。

そしてアメリカから遊びに来ていたS美ちゃんの友達のリクエストでハードロックカフェで食事を。店内にミュージックビデオが流れているので、たまに会話そっちのけで目が釘付けになっていました。Madonnaの新しいビデオと、Beckとか。Madonnaなんて、どこかに彼女の実年齢を語る場所があるんじゃないかと、かなり厳しい眼でチェックしてたかも。でも流石、もちろんビデオなんで修正もあるかもしれませんが、若い!8月の16日で48歳だそうです。恐るべし。

f0033510_21272411.jpg

f0033510_21275450.jpgそして、今日もジムに行ったのですが、帰りに見かけた流行通信の6月号のタイトルが“Music & Fashion ファッション好きのための音楽ガイド”というタイトルだったので、普段はたまに立ち読みだけで、買う雑誌ではないのですが速攻買ってしまいました!

まだざっとしか目を通していませんが、この間買ったナイロンにもカップルで登場していた 、The KillsのJamie Hinceの彼女、Valentine Fillol-CordierがAPCの広告にまたまたカップルで登場していました。彼女は今期のDEUXIEME CLASSEのカタログでも見れます。ロンドン在住のフランス人で、21歳だそうです。
いや、気になって調べて行くと、彼女なんとUK Harpers BazzarのBest-Dressedの女性23位に選ばれたそうですよ。むむむ!でも写真がなかなか無いのです、探したけれど。雰囲気はなかなか。顔に特徴無くて、メイクですごい変わる。ちょっとモデルのIrinaに見える時もあります。
f0033510_21412717.jpg


そしてこの最後のフレッドペリーのポロシャツ、この彼女がモデルに起用されているジェシカ・オグデンとのコラボ、Blank Canvasシリーズのものですが、いいないいな。



by enjoythemoment | 2006-05-04 21:46 | Art & Fashion

Du Juanと黒ぶち眼鏡

一昨日プクっとしたピンクのリップが可愛いリブ・タイラーが表紙のSPURを買ったのですが、その中で気になった記事。前から、誰だろう?と思っていた、Du Juan というモデルさんのことがちょっぴり載っていたのですよ。彼女は2003年のミス・チャイナだったという経歴の持ち主です。最近?去年かな?出版になったVogue Chinaでもカバー飾ったりしているようです。去年の10月のParis Vogueの表紙でもジェマと一緒に。

f0033510_23572682.jpg彼女のルックスはホントLovely!肌が透き通る様に綺麗なところ、そして、このクールな顔立ち!私もこういう顔に一度なってみたかったな〜。いや、自分の顔ももう付き合いが長いので愛着もありますけれど、生まれ変わったらね、こんなルックスもいいな〜と。(笑)さっぱり顔で、きりっと上がったアーモンド・アイで、化粧でノーブルにもキュートにもクールにもなるし、飽きが来そうに無い。

この写真はLouis Vuittonの2006/7年秋冬コレクションからです。ジェマやイリナ等、旬のモデルさん達ばかりのヴィトンのコレクション、ジュアンもその1人ってことだよね。しかし可愛い、帽子と、ワンピースも。
もう一つSPURで気になったのは黒ぶち眼鏡。私もお手軽変身アイテム黒ぶち眼鏡ファンです。コンタクトなので眼鏡は“だて”なんですが、今もまたちょっと細めのセルの黒ぶち眼鏡を物色中です。

More Du Juan



by enjoythemoment | 2006-04-24 23:55 | Art & Fashion

Factory People

Factory PeopleというOn-Line Shopでお買い物をしたら、いろいろ嬉しいおまけをつけてくれました。後ろに移っているゲバラのステッカーとプロモーションCD2枚。可愛い鳥のピンも。前お買い物した時もそうでした。おまけに可愛いカードが付いてきて、手書きでメッセージが書いてあるんです。買い物してくれてありがとう、このパンツとっても可愛いのよ、とか!
f0033510_015531.jpg

この、音楽を聴く時の洋服っていうテーマも私には"つぼ"です。それに、こういった、洋服が主体じゃなくて、音楽やアートの周りに服がある、みたいなショップいいですよね。日本だとCiboneとか、And Aとか。

あと、このショップみんなの大好きな(私も皆さんのブログを見てから知ってファンです^^)3.1 Phillip Lamの洋服もありますよ。ウェブサイトにはCDのレビューも(レビューするCDのセレクトもナイス)。で、話は戻りますが、そのただでもらったCDの選曲も今回は素敵!The RakesとBloc Party ですって。やるじゃん!他のバンドは知らないんですけれど、ざっと聴いた感じとっても好き!こんなコンパイレーションCDもらってラッキー!これだと、更に買い物したくなってしまします。次はどんなおまけCDがついてくるのかしら、と。^^
f0033510_21371851.jpg




by enjoythemoment | 2006-04-14 00:36 | Art & Fashion

Jas M.B.

Jas M.B.っていう名前で鞄をメインに創っているJas Sehmbiさんというイギリスのデザイナーがいるんです。以前彼のバッグを見て、皮がやわらかそうでくたっとしたところとか、深みがある色とか、デザインもいいなあと思っていたんですけれど、欲しいと思ったバッグはすぐ売り切れてしまって、買えませんでした。

ところがまた今シーズンの鞄で“お。”と思う物があったので購入しました。これです。
f0033510_325639.jpg

いろんな所に持って行こうと思います。

そう、あと今日は爽やかな青空の中xxさんとランチ行きました、3人でだけどネ!



by enjoythemoment | 2006-04-06 23:10 | Art & Fashion

dudeとecodeco

土曜日のパーティで知り合った素敵なカップルがおりまして、旦那様はヘアスタイリストで原宿の明治通りの側でDudeというヘアサロンを経営しております。旦那様の人柄と英語が通じるサロンとして口コミで外国人のお客様がとても多いようです。

奥様もまたとてもキュートな方でした。イギリス人で、25年前に渡日されたそう。旦那様とはイギリスで出会ったそうです。昔は本当に外国人が珍しかったから、知らない人が急にハロー、と自己紹介しに来たりしたのよ、と笑っておりました。そうですよね。ほんの10年前までは私も電車とかで、見るからに外国人だとわかる人がいると珍しいなと思った気がしますもの。でも今では東京では別に普通の光景ですよね。朝の出勤の時だって同じ車両に日本人だけしか見ない方が不思議だと思います。

で、その奥様なのですが、ecodecoというアクセサリーのブランドのデザイナーでもあります。ウェブサイトはまだ工事中ですが、4月の10日からラインアップが見れるようになるそうなので、皆様興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。指輪とネックレスの写真を撮らせていただいたのですが、私の腕が悪くて色がきちんと再現されていなかったので、10日からのウェブサイトを参照してください。

<今週末読み終えた本> 
Gail Evans Play Like A Man, Win Like A Woman



by enjoythemoment | 2006-04-03 00:06 | Art & Fashion

最近買って嬉しいもの

最近買ってちょっと嬉しかった物は...
この前Ciboneで買った大きな姿見。これまで洗面所の鏡しか無く(女子失格?^^:)て、自分の身長より大きい鏡がずうっと欲しかったので、やっと買えて幸せです。ベッドルームも広く見える様になりました。

f0033510_2323027.jpg後はこの靴とか。

いぶしコッパーゴールド色で、ちょっとだけWedgeソールなのが素敵。つま先のカットワークとか踵がくしゃっとしている所も。あ、それと手頃な値段も。

まだ下ろしていませんが履いて出掛けるのが楽しみです。

<今日読み終えた本> 
Lois P. Frankel, Ph.D. Nice Girls Don't Get the Corner Office



by enjoythemoment | 2006-03-29 23:40 | Art & Fashion

興味のあることいろいろ
by enjoythemoment
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Links

ハイカランダイアリー
まこという名の不思議顔の猫
カメラと一緒にパリでお散歩*
Lola Is Beauty
some required
The Sartorialist
A CUP OF JO
Copenhagen Cycle Chic
daydream lily
Face Hunter

Cambodia Travel:
Hotel I would definitely stay again in Siam Reap:
Shintamani Hotel

Recommended English Speaking Guide:
Alann Len
LenLann@hotmail.com
(855)12 32 6568

34 countries visited so far



create your own visited country map

ロンドンのホテルの口コミ

最新のトラックバック

トスカニーニのチャイコフ..
from クラシック音楽ぶった斬り
くちこみブログ集(ファッ..
from くちこみブログ集(ファッショ..
カフェ三昧モダン三昧
from 忍者大好きいななさむ書房
サマーソニック 2009
from サマーソニック 2009
子犬 しつけ
from 子犬 しつけ

ファン

ブログジャンル

画像一覧